七夕の和風きのこあんかけオムライス

「ヤマサ昆布つゆ」で炊いた和風のきのこバターライスに、だし薄焼き卵をかぶせて更に和風のあんを少量かけた和風オムライスです。星型で七夕の気分を盛り上げます。
人数3〜4人分
調理時間10分

ご飯を炊く時間を除く

カロリー(1人分)499kcal
塩分(1人分)2.0 g
レシピ制作者奥田和美/たっきーママ
材料
2合
しめじ1/2房
舞茸1パック
ヤマサ昆布つゆ大さじ2
バター15g
にんじん少量
A
2個
ヤマサ昆布つゆ小さじ1/2
B
100cc
ヤマサ昆布つゆ大さじ1
片栗粉小さじ1

作り方

  1. 米を洗い、釜に入れて昆布つゆを加え、通常の水加減にする。石づきを取ったしめじと舞茸を上に乗せ、バターを数か所に散らして炊く。
  2. Aを混ぜて薄焼き卵を作り、丸い器で型を作って盛りつけたSTEP1の上にかぶせて星型に切り取る。
  3. にんじんは薄切りにして星型に切り抜き、耐熱容器に並べて500Wのレンジで1分ほど加熱する。
  4. よく混ぜたBを小鍋で熱し、とろみがついたらSTEP2の上からかけ、STEP3を飾る。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「七夕の和風きのこあんかけオムライス」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?