おろしぽん酢のジュワっと餃子

1508
夏バテ解消に良いとされるビタミンBたっぷりの豚肉で夏の疲れを吹き飛ばします!タネの中に「ヤマサおろしぽん酢」で作ったジュレを練り込んであるので、食欲がない時でもあっさり食べやすくいただけます。
個数60個分
調理時間20分
カロリー(10個分)304kcal
塩分(10個分)1.1 g
レシピ制作者奥田和美
材料
餃子の皮(大判)60枚
ごま油適量
ひとつまみ
豚ひき肉200g
ニラ1束
キャベツ3枚分
A
粉ゼラチン7g
ヤマサおろしぽん酢大さじ1
大さじ2
B
ヤマサしょうゆ大さじ1
大さじ1
ごま油大さじ1
オイスターソース大さじ1
にんにく(チューブ)2cm
しょうが(チューブ)2cm
こしょう適量

作り方

  1. ニラは1cm幅に切り、キャベツは粗いみじん切りにする。Aの「ヤマサおろしぽん酢」と水(大さじ2)と一緒に粉ゼラチンを混ぜてふやかしてからレンジで40秒ほど加熱し、冷蔵庫に入れ冷やし固める。
  2. 豚ひき肉に塩を振ってよく混ぜ、白っぽくなってきたらSTEP1の野菜とおろしぽん酢ジュレ、Bの調味料を全て混ぜる。
  3. 皮にSTEP2を乗せて閉じ、油を熱したフライパンに餃子を並べ、80ccの水(分量外)をまわしかけて蓋をする。
  4. 水分がなくなってきたら蓋を取り、ごま油をまわしかけて綺麗な焦げ目がつくまで焼く。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「おろしぽん酢のジュワっと餃子」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop