ほたるいかと空豆のパスタ

旬のほたるいかと空豆のパスタです。ほたるいかのワタとコクが、バターとしょうゆの風味をまとってコクのあるソースに。春らしく貝殻のパスタを使いましたが、ペンネなどのショートパスタでも、スパゲッティでもおいしくできます。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る

ポイント
フライパンに残ったソースが美味しいのでゴムべらで残さずつけてください。

人数2人分
調理時間25分
カロリー(1人分)550kcal
塩分(1人分)1.8 g
レシピ制作者神田賀子
材料
空豆20粒
ほたるいか70g
パスタ140g
バター20g
ヤマサ鮮度の一滴香り立つ超特選しょうゆ小さじ2
大さじ2
EXオリーブオイル大さじ2
小さじ1
パルミジャーノチーズ(おろす)大さじ1〜3(お好みで)

作り方

  1. ほたるいかの目を取り除き、沸騰した湯に酢(分量外)少々を入れてさっと5秒ほど湯通ししてざるに上げる。
    ほたるいかの生臭みを取る方法です。これをすることで、ワンランク上の美味しさに。
  2. そらまめは熱湯で3分茹で薄皮をむいておく。
  3. パスタを1%の塩を入れた熱湯で茹でる。
  4. フライパンにバターを入れ、溶けたら弱火でほたるいかと酒を加え、肝がでるよう軽くヘラで潰し、「ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ」、酢も入れて1~2分ほど加熱する。汁気が残った状態でパスタが茹であがるまでおいておく。
  5. パスタは茹であがり1分前にざるにあげ、STEP1と共にSTEP4にくわえ、オリーブ油を回しかけ、うまみを絡めるように混ぜる。このとき水分が足りなければ、ゆで汁を少々加えて調整する。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「ほたるいかと空豆のパスタ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?