筍のステーキ 和風ジェノベーゼ

1215
ローカロリーで食物繊維豊富な筍をシンプルに焼いて味わうヘルシーレシピ。 大葉を使った和風ジェノベーゼは、多めに作ってパスタやサラダにアレンジしても美味しくいただけます。

ポイント
和風ジェノベーゼソースはたっぷり出来ます。魚介のソテーや野菜スティック等に良く合いますので、ぜひお使いください。

人数2人分
調理時間25分
カロリー(1人分)284kcal
塩分(1人分)0.6 g
材料
ゆで筍1本(約200g目安)
小麦粉少々
オリーブオイル大さじ2
にんにく(スライス)1片
A
大葉40枚
ヤマサしょうゆ大さじ1
オリーブオイル80cc
粉チーズ大さじ3
ごままたは松の実大さじ3
おろしにんにく小さじ1
ヤマサ昆布ぽん酢大さじ1
こしょう少々

作り方

  1. 茹で筍は根元は輪切りに、穂先部分は縦の薄切りにし、軽く塩、こしょうして小麦粉をまぶします。
  2. Aの大葉は軸を取って適当に切り分け、他の材料とともにフードプロセッサーやブレンダー等に入れて、滑らかになるまですり混ぜます。(プロセッサー等が無ければ大葉や粉チーズ、ごま等から少しずつすり鉢ですり、「ヤマサしょうゆ」やオリーブオイル等の液体で伸ばしていきます)
  3. オリーブオイルを熱してにんにくを炒め、香りがでたら筍を入れて両面色よく焼きます。皿に筍を盛りつけ、STEP2のソースをかけます。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「筍のステーキ 和風ジェノベーゼ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop