春を楽しむおもてなしには 焼ロールキャベツ

712
ロールキャベツに入れたご飯には、白だしを加え旨味をアップ。見た目が華やかで、春のおもてなしにぴったりです。しっかり味だからお弁当おかずにもオススメ。
人数2人分
調理時間30分
カロリー(1人分)669kcal
塩分(1人分)5.4 g
レシピ制作者五十嵐夫妻
材料
きゃべつ4枚
味噌大さじ2
七味唐辛子小さじ1/2
小さじ4
ご飯300g
菜の花60g
ヤマサ昆布つゆ白だし小さじ4
白ごま小さじ2
豚ロース肉<br>(しょうが焼き用)4枚
小さじ1/5
こしょう適量
大さじ2
とろけるチーズ4枚
オリーブ油小さじ1

作り方

  1. 菜の花は茹でて5mm幅に切る。豚肉は塩・こしょうで下味をつける。耐熱皿にキャベツをのせてラップし、レンジで2分加熱したら芯をそぎ落とす。
  2. ボウルに味噌、七味唐辛子、酒を入れて混ぜ、キャベツに塗る。
  3. ボウルにご飯、菜の花、「ヤマサ昆布つゆ白だし」、白ごまを入れて混ぜ、2等分して俵型に握る。
  4. 豚肉でご飯を巻き、更にキャベツで包む。
  5. フライパンにオリーブ油を引いて中火にかけ、STEP4を入れて表面を焼く。水を加えて蓋をし、弱火で10分蒸し焼きし、ひっくり返して更に5分蒸し焼きする。チーズをのせて蓋をし、余熱でチーズが溶けたら完成。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「春を楽しむおもてなしには 焼ロールキャベツ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop