甘酒トルティーヤのラップサンド

甘酒を練り込んで薄く焼いた生地に、アボカド、アルファルファ、ツナ、豆などを、白だしジュレと一緒に巻きます。アボカドは、老化防止に効果的なビタミンEや、便秘に効果的な食物繊維が豊富です。

ポイント
白だしジュレの作り方はコチラから。

人数4人分
調理時間40分
カロリー(1人分)291kcal
塩分(1人分)1.4 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
トルティーヤ4枚分
強力粉1/2カップ
薄力粉1/2カップ
甘酒大さじ4
ひとつまみ
オリーブオイル大さじ1
大さじ2以上
フィリング4個分
アボカド1/2個(約100g)
ツナ(ノンオイルタイプ)80g
マヨネーズ大さじ1
黒こしょう少々
ミックスビーンズ葉野菜適量
赤パプリカ1/4個(約40g)
白だしジュレ大さじ4

    作り方

    1. ボウルに粉と甘酒、塩を入れざっくり混ぜたら、オリーブオイルを加えヘラで切り混ぜる。
    2. 全体がぽろぽろしてきたら水を少しずつ加え、ある程度まとまったら台に出して均一になるまでこね、ラップに包んで20~30分休ませる。
    3. 休ませた生地を4等分にし、それぞれ丸めてから麺棒で出来るだけ薄くのばし、テフロン加工のフライパンで油をしかずに両面を焼く。
      焼きすぎると固くなって巻きにくくなるので注意
    4. 薄切りにしたアボカド、豆の水煮、葉野菜、マヨネーズと黒こしょうで和えたツナ、白だしジュレを巻く。
    このレシピに対するコメント
    最初のコメントを投稿しませんか?

    「甘酒トルティーヤのラップサンド」のクッキングレポ

    レポを書く
      最初のクッキングレポを投稿しませんか?