夏野菜のはさみ揚げ

肉だねに「ヤマサ昆布つゆ白だし」を加えて下味をつけるのがポイントです。なすの切り込みに小麦粉をまんべんなくまぶすと肉だねがしっかりとくっつきます。
人数4人分
調理時間30分
カロリー(1人分)392kcal
塩分(1人分)2.5 g
材料
ゴーヤ1本(200g)
なす2本
白すりごま大さじ2
おろし生姜1かけ分
小麦粉適量
揚げ油適量
ヤマサ昆布つゆ白だし大さじ4
1カップ
豚ひき肉250g
にら1/2把
生しいたけ2枚
ヤマサ昆布つゆ白だし大さじ2
小麦粉90g
2/3カップ

作り方

  1. ゴーヤは種をとり、8mm厚さの輪切りにします。なすはヘタを落として半分になるところに縦に切り込みを入れます。
  2. のにら、生しいたけはみじん切りにし、豚ひき肉と「ヤマサ昆布つゆ白だし」と混ぜ合わせます。
  3. STEP1のゴーヤに小麦粉をふり、なすは切り込みに小麦粉をふり、STEP2をいれてはさみます。
  4. STEP3を合わせたの衣にくぐらせて170度の揚げ油で返しながら3分揚げます。「ヤマサ昆布つゆ白だし」大さじ4と水1カップを合わせて、白すりごまと、おろし生姜を加えたものでいただきます。
このレシピに対するコメント

夏野菜がさらにおいしく食べれそう

2018.09.11

「夏野菜のはさみ揚げ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?