獅子頭と白菜のうま煮

「獅子頭」とは獅子の頭のように大きな肉団子の煮込み料理で台湾のお正月によく作られるそうです。 この大きな肉団子に白菜を組み合わせ「ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ」で味を調えた、あっさりと食べやすい「うま煮」です。
人数3人分
調理時間25分
カロリー(1人分)257kcal
塩分(1人分)2.5 g
レシピ制作者長岡美津惠
材料
A
豚挽き肉200g
れんこん(みじん切り)50g
長ねぎ(みじん切り)20g
しょうが(おろしたもの)5g
パン粉5g
溶き卵1/2個分(25g)
ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ 小さじ2
ヤマサ絹しょうゆ小さじ1
ごま油小さじ1
片栗粉小さじ1
白菜(ザク切り)200g
しめじ(ほぐす)50g
水溶き片栗粉適量
ごま油小さじ1
B
300cc
ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ大さじ2
オイスターソース大さじ1

作り方

  1. ボウルにAを入れて粘りが出るまでしっかり混ぜ合わせる。5~6等分し団子状に丸める。揚げ油を中温に熱し肉団子の表面がキツネ色になるまで揚げる。
    肉団子の大きさは、お好みのサイズで調整しましょう。
  2. 鍋にBを入れて中火にかける。沸騰したらSTEP1と白菜としめじを入れて軽く煮込む。水溶き片栗粉でとろみをつけた後、ごま油で風味付けする。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「獅子頭と白菜のうま煮」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?