えびときゅうりの和風マヨ添え

「ヤマサ おまかせ酢」を使った和風マヨネーズレシピ。野菜スティックのディップにしたり、サンドイッチに使うのもおすすめです。
■「和の食材 × 世界の料理」や「世界の食材 × 和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる " 和DE ミックスレシピ " をもっと見る

ポイント
和風マヨネーズの保存は冷蔵庫で3日ほど。白身はスープに入れたり(白いかきたま汁)、炒飯や揚げ物の衣に活用します。

人数2人分
調理時間15分
カロリー(1人分)63kcal
塩分(1人分)1.4 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
A
卵黄1個分
ヤマサ おまかせ酢大さじ1
えび6尾
わかめ30g
きゅうり1/2本
小さじ1/4
小さじ2
和風マヨネーズは、材料に酢(小さじ1)を追加してつくると、酸味の効いた黄身酢風のソースを作ることも出来ます。

作り方

  1. えびは節と節の間に竹串をさし、背ワタを除く。殻付きのまま酒を加えた熱湯でゆで、冷水にとり殻をむく。きゅうりは薄切りにし、塩をふって10分おき、塩をさっと流して軽く絞る。わかめは食べやすい大きさに切る。
  2. 和風マヨネーズを作る。小鍋にAを合わせ、ゴムベラででなめらかになるまで混ぜる。一回り大きな別の鍋に湯を沸かし、弱火にして小鍋を重ねる(湯せん)。絶えずゴムベラで混ぜ、ゆるくとろみがついたら湯せんから外し、ほどよい固さになったらボウルに移して冷ます。※少量なので、ゆるいとろみでも予熱で火が入ります。火の通し過ぎに注意。
  3. 器にえび、きゅうり、わかめを盛り合わせ、和風マヨネーズを添える。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「えびときゅうりの和風マヨ添え」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?