サーモンといくらの親子ちらし寿司

酢飯、錦糸卵、サーモンの味付けに「ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ」を使ったちらし寿司です。彩りも華やかで、お祝いにもぴったりです。
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)562kcal
塩分(1人分)1.5 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
白米320〜330g(1合分)
A
ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ小さじ1
米酢40ml
きび砂糖小さじ1
<錦糸卵>
1個
<錦糸卵>B
ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ小さじ1
小さじ1
サーモン(刺身用)120g
いくらのしょうゆ漬け60g
ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ小さじ1
大葉6枚
ごま少々
適量

作り方

  1. Aを小鍋に入れて火にかけ、きび砂糖が溶けるまで加熱する(すし酢)。卵をボウルに割り入れてよく溶き、Bを加える。卵焼き器に油を薄くのばし、卵液を流し入れて薄焼き卵をつくる。長さ3〜4cmの細切りにする(錦糸卵)。サーモンを1cm角に切り「ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ」を絡めておく。大葉は千切りにする。
  2. あたたかいごはんを飯台(またはボウル)に移し、熱いうちにすし酢をいれてしゃもじで切るように混ぜる。途中扇ぎながら、すし酢がごはんに馴染むまで混ぜたら器に盛る。
    酢飯をつくるときには、暖かいごはんを使用します。ごはんがすし酢を吸い、手元が重く感じられるまで切り混ぜます。
  3. 錦糸卵、大葉、サーモン、いくらのしょうゆ漬けを彩りよく盛りつけ、ごまをひねりながらふる(ひねりごま)。
    ごまは、ひねることで香りが引き立ちます。
このレシピに対するコメント

いくらがあるだけで一気に豪華に見えますね♪

2021.11.10

ちょっとしたイベントにも適していますね。大葉の代わりに海苔でも大丈夫そうですね。

2021.04.14

彩りもきれいで、大好きな組み合わせです。

2021.03.16

美味しいコラボ鮭の親子ちらし!グッド!招福

2021.03.03

「サーモンといくらの親子ちらし寿司」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?