山盛りキャベツと水餃子のレモン鍋

たっぷり野菜をほおばるヘルシー鍋。酸味とほろ苦さが溶け込むスープも残さず飲み干したいおいしさです。
■「和の食材 × 世界の料理」や「世界の食材 × 和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる " 和DE ミックスレシピ " をもっと見る
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)471kcal
塩分(1人分)8.6 g
レシピ制作者加瀬まなみ
材料
冷凍水餃子200g
キャベツ1/4個
玉ねぎ1個
にんじん1/2本
レモン1個
しめじ1/2袋・約50g
A
500ml
ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ150ml
オリーブオイル大さじ1
粉チーズ大さじ2

作り方

  1. キャベツを千切りに、玉ねぎを薄切りに、にんじんを細切りに、レモンを薄い輪切りにする。しめじの根元を落とし、小房に分ける。
  2. 鍋にAを入れ、キャベツ・玉ねぎ・しめじを加え、蓋をして中火で10分ほど煮る。冷凍水餃子を加え、レモンをのせ、蓋をして中火で5分ほど煮る。
    レモンは煮すぎるとスープの苦みが強くなってしまうので、野菜に火が通ってから後入れします。苦みが苦手な方は皮をむいて輪切りにしてください。
  3. 仕上げにオリーブオイル・粉チーズをかける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「山盛りキャベツと水餃子のレモン鍋」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?