ねぎ皮餃子

いつもはあまり使わない長ねぎの緑色の空洞部分に、餃子の種をギュウっと詰め込んで香ばしく焼きました。焼き上がりが待てないくらい食欲をかき立てる良い匂いがキッチンに広がります。味付けは「ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ」にお任せ。「ヤマサ昆布ぽん酢」であっさりいただきます。
■「和の食材 × 世界の料理」や「世界の食材 × 和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる " 和DE ミックスレシピ " をもっと見る
人数2人分
調理時間30分
カロリー(1人分)225kcal
塩分(1人分)0.5 g
レシピ制作者長岡美津惠
材料
長ねぎ(緑の部分)3~4本分
A
豚挽き肉150g
ねぎ(みじん切り)30g
しいたけ(みじん切り)30g
しょうが(おろしたもの)小さじ1
ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ大さじ2
小さじ1
片栗粉小さじ1
ごま油小さじ1
ヤマサ昆布ぽん酢適量

作り方

  1. 長ねぎの緑色の部分を4㎝長さのブツ切りにする。(20個位)
  2. ボウルにAを入れて粘りが出るまで混ぜ合わせ餃子餡を作る。絞り袋に入れて長ねぎの空洞部分に絞り詰めてゆく。
    ボウルはビニール袋で代用しても良いです。
  3. フライパンを中火にかけ、ゴマ油を熱しSTEP2を並べる。コロコロと転がしながら焦げ色がつくまで焼く。
  4. 器に盛り「ヤマサ昆布ぽん酢」を添えていただく。
このレシピに対するコメント

面白い!グットアイディアですね。招福

2020.10.12

これはよい使い方ですね。
ネギ好きなので参考になります。

2020.10.08

「ねぎ皮餃子」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?