バター香る たけのこと海老とクレソンの炊き込みご飯

たけのこと海老を組み合わせ、バターとクレソンで風味良く仕上げた洋風の炊き込みご飯です。味付けは「ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ」にお任せ!たけのこの風味、海老のピンクとクレソンの緑で春らしい味わいです。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数4人分
調理時間80分

(炊飯時間込み)

カロリー(1人分)441kcal
塩分(1人分)2.7 g
レシピ制作者長岡美津惠
材料
2合
たけのこ(茹でたもの)100g
海老(殻付き)16尾(中サイズ)
小さじ1/3
大さじ2
ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ大さじ4
バター(有塩)15g
クレソン40g
粗挽きこしょう少々

作り方

  1. 米をとぎザルにあけておく。たけのこは食べやすくカットする。クレソンはザク切りにする。海老は殻を剥き、背ワタを抜いてボウルに入れる。塩と酒をまぶしなじませる。 
  2. 炊飯器に米を入れる。「ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ」を加えた後、2合の目盛りまで水を注ぐ。たけのこと汁気を切った海老、バターをのせて普通に炊飯する。
  3. 炊き上がったらクレソンを加えザックリ混ぜる。粗挽きこしょうをふって出来上がり。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「バター香る たけのこと海老とクレソンの炊き込みご飯」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?