鶏手羽と干ししいたけ、ごぼうのぴり辛煮

416
手羽元を焼きつけてから茹でて余分な脂を除くのがポイント。骨付き肉と根菜は食べるのに時間がかかるので思ったよりも満腹感が得られます。ヤマサ昆布ぽん酢でさっぱりとした煮物です。
人数4人分
調理時間40分
カロリー(1人分)215kcal
塩分(1人分)1.3 g
材料
手羽元8本
干ししいたけ4個
ごぼう小さじ2本(200g)
赤唐辛子1本
ごま油大さじ1/2
ヤマサ昆布ぽん酢1/3カップ
砂糖大さじ2
2/3カップ

作り方

  1. 手羽元は骨にそって切り込みを入れておきます。干ししいたけはたっぷりの水につけて戻し、薄切りにします。赤唐辛子は種を除き、5分ほど水につけてからハサミで小口切りにします。
  2. ごぼうは皮を包丁の背でこそげとり、6センチ長さに切り、縦半分に長さに切って(太ければ4つ割に)、熱湯で2分ゆでます。
  3. フライパンにごま油をひいて中火で熱し、STEP1の手羽元を3~4分転がしながら焼きつけます。ひたひたまで水(分量外)を注ぎ、煮立ったら2分ゆでて湯は捨てます。
  4. STEP3に、STEP1の干ししいたけと赤唐辛子、STEP2を入れ、中火で煮立たせます。煮立ったら、弱火にし、濡らしたペーパータオルで落としぶたをして12~13分煮ます。(途中2、3回返します。)
このレシピに対するコメント

ヤマサ昆布ぽん酢を使っているのでサッパリ食べられそう!

2018.10.12

焼いてから、茹でる。この一手間が美味しさの秘訣なんですね。

2016.09.02

「鶏手羽と干ししいたけ、ごぼうのぴり辛煮」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop