豚肉のレモン南蛮漬け

暑い夏にうれしいさっぱり冷製おかず。いつもの南蛮漬けにレモンを加えて、見た目も味もさわやかに。「ヤマサ昆布つゆ」の旨味が染み込んだ豚肉は最高においしく、ご飯にもお酒にもぴったりの一品です。
人数2人分
調理時間10分
カロリー(1人分)514kcal
塩分(1人分)3.8 g
レシピ制作者Yuu
材料
豚肉(ロース薄切り)200g
玉ねぎ1/2個(100g)
片栗粉大さじ3
サラダ油大さじ2
A
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ小さじ1
小さじ1
ヤマサ昆布つゆ大さじ4
B
レモン汁ごま油各大さじ1/2
レモン(いちょう切り)あれば
豚ロース薄切り肉は、豚ばら薄切り肉でも代用可能です。彩りにピーマンやにんじんなどを加えても!レモン汁は酢でも代用可能です。

作り方

  1. 豚肉はAを揉み込み、長さを半分に折って片栗粉をまぶす。玉ねぎは薄切りにし、Bを合わせたボウルに漬け込む。
  2. フライパンにサラダ油を中火で熱し、豚肉を並べる。時々上下を返しながら3分ほど焼き、STEP1のボウルに漬け込み、冷めるまでおく。お好みで、仕上げにレモンを飾る。
    冷蔵庫で3~4日日持ちします。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「豚肉のレモン南蛮漬け」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?