ツナの梅マヨ丼

あっという間に完成の、お手軽なミニふどんぶり。千切りキャベツの食感もよく、大葉の香りが食欲をそそります。トッピングの梅や大葉を混ぜながら召し上がってください。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み 合わせで新しいおいしさを発見できる"和 DEミックスレシピ "をもっと見る
人数1人分
調理時間10分
カロリー(1人分)473kcal
塩分(1人分)2.8 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
ツナ缶(ノンオイル)1缶
梅干し1個
キャベツ60g
大葉2枚
すりごま小さじ1
ヤマサ 絹しょうゆ小さじ1/2
マヨネーズ大さじ1
ごはん180g
梅干しの塩分量に応じて、「ヤマサ 絹しょうゆ」の量は加減します。仕上げにごま油を少し垂らしてもおいしいです。

作り方

  1. 梅干しはタネを除き包丁でたたく。キャベツ、大葉は千切りにする。
  2. ボウルに梅干しの半量、「ヤマサ 絹しょうゆ」をいれて混ぜる。汁気を切ったツナ、キャベツ、すりごまをいれ和える。
  3. 茶碗にごはんを盛り、STEP3をのせ、大葉、残りの梅干しをのせる。
このレシピに対するコメント

簡単でサッパリ食べられそうなので、ひとりランチに作ってみたいです。

2020.06.03

「ツナの梅マヨ丼」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?