ワンチームなスヌーピー稲荷

「ヤマサ鮮度生活 特選塩分控えめしょうゆ」で甘辛く煮付けた稲荷皮にラグビーボールを抱えたスヌーピーを詰めました。ラグビーボールはアーモンドで表現、カニカマで赤白のユニホームを着せています。ラグビーを応援しながら、ワンチームな仲間たちを想像して楽しく作ってみましょう。
人数2~3人分(6個分)
調理時間50分
カロリー(1人分)338kcal
塩分(1人分)2.2 g
レシピ制作者長岡美津惠
材料
油揚げ3枚
A
250g
ヤマサ鮮度生活 特選塩分控えめしょうゆ大さじ3
砂糖大さじ2
みりん大さじ1
ごはん250g
寿司酢大さじ2
スライスチーズ海苔黒ごま適量
カニカマ1~2本
アーモンド4個
彩り野菜(お好みで)適量

作り方

  1. 油揚げは半分にカットした後、熱湯をかけ油抜きする。小鍋にAを入れて沸騰させる。油揚げを入れて落し蓋をし煮汁が無くなるまで煮詰めた後、そのまま冷まして稲荷皮の出来上がり。
  2. ご飯に寿司酢を混ぜて寿司飯を作る。12等分してスヌーピの顔や体をイメージしながら成形する。  
    チャーリーブラウンやペパーミントパティ―の顔を作る場合は少量の「ヤマサ鮮度生活 特選塩分控えめしょうゆ」を混ぜて肌色にしましょう。
  3. 耳、鼻、口など顔のパーツをイメージして海苔をカットする。カットした耳をスライスチーズに貼り、ひと回り大きくカットする。カニカマの赤い部分を3mm幅に裂いておく。ご飯粒の指をアーモンドに貼り付ける。
    顔のパーツは海苔パンチを利用しても良いでしょう。ペパーミントパティ―の髪の毛は油揚げと刻み昆布、そばかすは粗挽きこしょうで作りました。
  4. STEP1の油揚げを開きSTEP2の成形した酢飯を詰める。黒ゴマの目とSTEP3の顔のパーツを貼り付ける。カニカマのユニホームを着せアーモンドをのせて出来上がり。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「ワンチームなスヌーピー稲荷」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?