ねぎ焼き

ねぎと小麦粉があればできる簡単なおやつです。お店のねぎ焼きは広島焼きのように作りますが、お家のフライパンでも作りやすいよう生地に混ぜてから焼きます。ちくわを入れましたが、干しえびやちりめんじゃこ、豚肉などでもおいしいです。
人数2人分
調理時間15分
カロリー(1人分)286kcal
塩分(1人分)2.0 g
レシピ制作者荒木 典子.
材料
九条ねぎ2本
ちくわ1本
天かす(揚げ玉)ひとつかみ
紅しょうが大さじ1
小麦粉1/2カップ
60ml
1個
サラダ油適量
ヤマサ まる生ぽん酢適量
もみのり適量

作り方

  1. 小麦粉に水を加えて泡立て器で混ぜる。
  2. 九条ねぎは小口に切り、ちくわは縦半分にして8mm幅の小口に切る。紅しょうがはみじん切りにする。
  3. 小麦粉の生地に九条ねぎ、ちくわ、紅しょうが、天かすを加えて混ぜ、卵を割り入れて大きめのスプーンでざっくりと混ぜ合わせる。
  4. フライパンにサラダ油を中火で熱し、生地を半量入れて平たくする。蓋をして2分ほどしたらあけて2分ほど焼き、裏返して少しこげ色がつくまで焼く。
  5. 熱いうちに「ヤマサ まる生ぽん酢」を全体にかけて、もみのりを散らす。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「ねぎ焼き」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?