さわらの焼き浸し

さわらは栄養的には、タンパク質、脂質とも魚のほぼ平均値ですが、カリウムをとても豊富に含んでいます。カリウムは体内の余分なナトリウムの排泄を促し、血圧上昇を抑制する働きがあります。彩りのよい野菜と合わせ、「ヤマサ昆布ぽん酢」でサッパリと。
人数2人分
調理時間15分

※漬け込み時間は除く

カロリー(1人分)297kcal
塩分(1人分)8.3 g
材料
さわら2切れ
グリーンアスパラガス1本
ズッキーニ(緑、黄)各40g
エリンギ1本
大さじ1
バター5g
小麦粉適量
サラダ油適量
70ml
ヤマサ昆布ぽん酢またはヤマサ昆布ぽん酢 スーパーマイルド200ml
白すりごま10g
菜の花適宜

作り方

  1. さわらはひと口大にそぎ切りにする。
  2. グリーンアスパラガスははかまを切り、斜め切りにする。ズッキーニは皮を所々むき、1cm幅の輪切りにする。エリンギの軸の部分を1cm幅の輪切りにし、かさの部分はくし形に切る。
  3. 深めの皿にSTEP2を入れ、酒大さじ1をふり、バター5gをのせてラップをし、電子レンジで約2分加熱して火をとおす。
  4. STEP1に小麦粉をまぶし、サラダ油を熱したフライパンに入れて両面を焼き、中まで火をとおす。
  5. ボウルなどに、水70ml、「ヤマサ昆布ぽん酢」200ml、白すりごまを合わせ、STEP3STEP4を熱いうちに加えて20分ほど漬け込む。
  6. 器にSTEP5を彩りよく盛り付け、お好みで塩茹でした菜の花をトッピングする。
このレシピに対するコメント

見た目も綺麗で美味しそうですね!Ψ( ´∇`)♪

2016.07.29

「さわらの焼き浸し」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?