ローストビーフの生春巻き

常備菜「土鍋でしっとりローストビーフ」のアレンジレシピ。年末年始のおもてなしにもピッタリなローストビーフの生春巻きです。ローストビーフと生野菜、好きな具材を一緒にライスペーパーでくるっと巻くだけ。カラフルな具材を揃えて華やかな切り口を楽しみましょう。
■「土鍋でしっとりローストビーフ」の作り方はコチラから。

■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
個数ひと口サイズ12個分(3~4人分)
調理時間15分
カロリー(1人分)186kcal
塩分(1人分)1.8 g
レシピ制作者長岡美津惠
材料
土鍋でしっとりローストビーフ15枚(150g位)
生春巻きの皮3枚
1個
砂糖小さじ2
少々
サンチュ6枚
A
大根の千切り60g
きゅうりの千切り50g
赤パプリカ(千切り)50g
紫玉ねぎ(薄切り)30g
パクチーお好み量
スイートチリソースレモンお好み量
サンチュの大きさは生春巻きのサイズにピッタリ!無駄が出ないのでお勧めです。生野菜はお好みでそろえましょう。

    作り方

    1. <錦糸玉子を作る>ボウルに卵を割りほぐし砂糖と塩を加えて混ぜる。フライパンにサラダ油を薄く塗って中火にかけ卵液を流す。焦げ色が付かないように両面を焼いた後、取り出して細切りにしておく。
    2. 生春巻きの皮1枚を水で濡らし清潔なまな板の上に広げる。サンチュ2枚を重ねてのせる。ローストビーフ5枚とAの野菜と錦糸玉子をそれぞれ1/3ずつ乗せる。パクチーはお好み量乗せる。手前から生春巻きの皮を持ち上げきつく巻く。同様に全部で3本巻く。
      きつめに巻くとカットした面がキレイに仕上がります。        
    3. STEP2を食べやすくカットし器に盛り付けスイートチリソースとレモンを添える。
    このレシピに対するコメント

    彩もよく簡単で野菜も食べれて美味しそう。

    2019.12.29

    「ローストビーフの生春巻き」のクッキングレポ

    レポを書く
      最初のクッキングレポを投稿しませんか?