白だしでトートマンクン(タイ風海老のすり身揚げ)

2791
トートマンクンはタイ料理の海老のすり身揚げです。ナンプラーの代わりに「ヤマサ昆布つゆ白だし」でまろやかな味わいに仕上げました。揚げ立てははもちろんの事、冷めてもかたくならず、お弁当にもピッタリ!たくさん作ってお花見のおつまみにもおすすめです。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数3~4人分(14個分)  
調理時間25分
カロリー(1人分)109kcal
塩分(1人分)1.2 g
レシピ制作者長岡美津惠
材料
むきえび(ブラックタイガーなど)200g
A
ヤマサ昆布つゆ白だし大さじ1と1/2
玉ねぎ(みじん切り)40g
卵(Sサイズ)1個(正味50g)
片栗粉大さじ2
ごま油小さじ2
生パン粉15g
しょうが(おろしたもの)少々
粗びきこしょう少々
パクチー(茎ごと1㎝長さにカット)10g
スイートチリソースお好みで適量
パクチーが苦手な方は大葉を刻んで加えましょう。(その場合大葉は5枚)

作り方

  1. むき海老は背ワタを抜いておく。玉ねぎはみじん切りにする。パクチーは茎ごと1㎝長さにカットする。
  2. むきえびをフードプロセッサーにかけ粗みじんにする。
    海老の食感が残るように粗めにかけます。
  3. STEP2をボウルに移しAを加えて粘りが出るまで練り合わせる。更にパクチーを加えて混ぜ合わせる。
  4. 揚げ油を用意し中温に熱する。STEP3をカレースプーンなどですくい、油の中にそっと落としてキツネ色に揚げる。
    柔らかい生地なのでスプーンですくいながら落とし揚げにします。
  5. 器に盛りスイートチリソースを添える。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「白だしでトートマンクン(タイ風海老のすり身揚げ)」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop