手づくりのがんも入りおでん

寒くなったら食べたくなるのがおでん。化学調味料無添加で仕上げた「ヤマサ極鍋 昆布だし鍋つゆ(醤油)」を使い、手軽に関東風おでんを作ります。

ポイント
残った汁でうどんを煮込むとおいしいですよ。

人数4人分
調理時間60分
カロリー(1人分)388kcal
塩分(1人分)7.8 g
レシピ制作者瀬 友美/ひよこ食堂
材料
ヤマサ極鍋 昆布だし鍋つゆ(醤油)2袋
大根16~20cm
こんにゃく1枚
ゆで卵4~6個
<がんもどき>
豆腐(木綿)250g
はんぺん60g
小さじ1/4強
干ししいたけ1枚
にんじん1/2本
ベーコン40g
サラダ油適量
揚げ油適量

作り方

  1. 大根は4~5cm幅に切り皮を厚めにむき、面取りをして片面に十字の切り込みを入れる。鍋に大根・かぶるほどの水を入れ火にかけ、煮立てばやや弱めの中火で15分ほど茹で透き通るまでおく。
  2. こんにゃくはお好みで隠し包丁を入れ、鍋にこんにゃく・かぶるほどの水を入れ火にかけ、煮立てば2分ほど茹でる。
  3. 鍋に「ヤマサ極鍋 昆布だし鍋つゆ(醤油)」を入れ火にかけ煮立つ直前でとろ火にし、STEP1・STEP2・ゆで卵を入れふたをして1時間ほど煮て一晩おく。
    味のしみにくい大根、こんにゃく、卵は前日から煮て一晩おきます。
  4. 木綿豆腐はキッチンペーパーで包み、重し=お皿を2~3枚のせて数時間おき水切りする。
    木綿豆腐は適当な大きさに切り冷蔵庫で一晩おくと、ある程度水切りすることができます。
  5. 干ししいたけはあらかじめ水に一晩つけて戻し薄切りにし、にんじん・ベーコンは1cm角の薄切りにする。
  6. STEP4・はんぺんをフードプロセッサーでペースト状にし塩・STEP5を入れ合わせ、手にサラダ油をつけて丸め中温に温めた油でじっくり揚げる。
  7. STEP3を弱火にかけ煮立つ前にとろ火にし、STEP6を入れ20分ほど煮て完成。
このレシピに対するコメント

おでんの季節ですね🍢手作りがんも美味しそう!昆布だし鍋つゆも無添加で体にいいですね!(๑´ڡ`๑)

2019.11.04

「手づくりのがんも入りおでん」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?