秋野菜の揚げびたしと白むすびのお弁当

338
大きめに切った野菜と、おかずの定番から揚げを「ヤマサ昆布つゆ白だし」「ヤマサ昆布ぽん酢」を合わせて漬け込みます。揚げたてをすぐに漬け込むことが美味しくなるコツ。新米のおにぎりともよく合います。
人数4人分
調理時間30分
カロリー(1人分)484kcal
塩分(1人分)2.3 g
材料
エリンギ2本
さつまいも200g
かぶ2個
鶏もも肉2枚
小麦粉大さじ2
ヤマサしょうゆ大さじ1
揚げ油適量
白むすび4個
A
ヤマサ昆布つゆ白だし1/3カップ
1/3カップ
ヤマサ昆布ぽん酢1/3カップ
赤唐辛子小口切り1本分

作り方

  1. エリンギは縦半分、さつまいもは8ミリ厚さの輪切りにします。かぶは葉を少しつけた状態で皮をむき、半分に切ります。
  2. 鶏もも肉は1枚を6~7つに切り、小麦粉、ヤマサしょうゆをからめます。 を合わせておきます。揚げ油は180度に温めておきます。
  3. 揚げ油でSTEP1の野菜を先に揚げます。(エリンギは1分、かぶは2分、さつまいもは4分くらいが目安です。)STEP2の鶏もも肉も3~4分かけて揚げます。
  4. STEP3を熱いうちにSTEP2で合わせたに漬け込み、味をなじませて白むすびとお弁当箱につめれば出来上がりです。
このレシピに対するコメント

お弁当に持っていきたいです。」

2018.09.29

「秋野菜の揚げびたしと白むすびのお弁当」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop