アスパラとあさりの和風パスタ

あさりの旨み成分である「タウリン」は血液中のコレステロールを低下させ、肝臓機能の向上などの効能があるとされています。同じ旬のアスパラと合わせた春パスタ。
人数1人分
調理時間25分
カロリー(1人分)722kcal
塩分(1人分)4.7 g
材料
スパゲティ100g
あさり(殻付き)250g
グリーンアスパラガス2本
にんにく10g(1かけ)
赤唐辛子1本
少々
サラダ油適量
大さじ2
ヤマサ昆布つゆ30ml(大さじ2)

作り方

  1. あさりは砂抜きをし、殻をこすり合わせるようによくあらって水をきる。
  2. 赤唐辛子は小口切り、にんにくはみじん切りにする。
  3. 鍋に塩少々を加えたたっぷりの湯を沸かして、スパゲティを茹で、茹で上がる1分前に、根元のかたい部分を切り落として5cm長さに切ったグリーンアスパラガスを加え、茹であがったらグリーンアスパラガスごと、ざるにあげて水気をきる。
  4. フライパンを火にかけてサラダ油を熱し、STEP2を入れ、香りがたったらSTEP1と酒を入れてフタをし、蒸し焼きにする。あさりの殻が開いたらSTEP3を加え入れ、全体を混ぜ合わせながら炒めて、「ヤマサ昆布つゆ」で調味し、器に盛る。
このレシピに対するコメント

美味しそうですね〜

2017.05.02

おいしそう!食べたい!

2016.07.18

「アスパラとあさりの和風パスタ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?