焼き竜田のサラダ仕立て

竜田揚げを、揚げずに蒸し焼きにした、焼きチキン。パサつかず、しっとりジューシーに仕上げる裏技もご紹介します。
人数2人分
調理時間30分
カロリー(1人分)526kcal
塩分(1人分)1.7 g
レシピ制作者加瀬まなみ
材料
鶏肉(もも)1枚(約300g)
砂糖小さじ1
A
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ大さじ1
大さじ1
にんにく(すりおろしたもの)1片
しょうが(すりおろしたもの)1片
片栗粉大さじ2
レタス4~5枚
サラダ油大さじ2
マヨネーズ適宜
B
レモン果汁小さじ1/2
オリーブオイル小さじ1
こしょう少々

作り方

  1. 鶏肉の身の面全体に砂糖をもみこみ、一口大にカット。Aをまぶして10分ほど漬けおきます。
    水分保持力のある砂糖を下ごしらえでもんでおくと、調味料の塩気に反応して身が引き締まりすぎるのを防いでくれます。
  2. STEP1をポリ袋に入れて片栗粉を加え、袋を振って全体にまぶします。
  3. サラダ油を熱し、STEP1を並べて蓋をします。途中返しながら弱火で5~6分、仕上げに中火で1~2分焼いてこんがり焼き色をつけます。
    蓋をしながら焼くことで水分を閉じ込め、油で揚げたようなジューシーな仕上がりになります。
  4. レタスは食べやすい大きさに手でちぎります。Bを混ぜてさっと和え、器に盛りつけます。
  5. STEP3の上にSTEP2をのせ、お好みでマヨネーズを散らします。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「焼き竜田のサラダ仕立て」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?