ぶり鍋

316
ヤマサのおいしさ太鼓判レシピ
ぶりは、豊富なカルシウム、良質なたんばく質が魅力。脂には不飽和脂肪酸のEPA・DHAが豊富に含まれています。血中コレステロールを下げる・動脈硬化を防ぐ・脳の活性化をはかり痴呆を防ぐなど大切な栄養素で、生活習慣病予防・改善に働きます。お鍋でヘルシーにたっぷりいただきましょう。
人数4人分
調理時間20分
カロリー(1人分)408kcal
塩分(1人分)1.5 g
材料
ぶり(切り身)400g
白菜400g
水菜200g
にんじん1本
長ねぎ2本
豆腐1丁
しめじ100g
生しいたけ4枚
だし昆布10cm
50ml(1/4カップ)
1,000ml(5カップ)
ヤマサ昆布ぽん酢適量

作り方

  1. 白菜と水菜は4cm幅のざく切りにし、にんじんは皮をむいてピーラーでリボン状に薄く削る。
  2. 長ねぎは4cm幅に切り、フライパンで焼き、香ばしさと甘味を出す。
  3. 豆腐は角切り、しめじは石突きを、生しいたけは軸をとり、食べやすい大きさに切る。
  4. 鍋に水1,000mlと酒50ml、だし昆布を入れて火にかけ、沸騰寸前でだし昆布をとり出す。
  5. STEP 4STEP 1、2、3とぶり切り身を入れ、火がとおったら「ヤマサ昆布ぽん酢」をつけていただく。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「ぶり鍋」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop