家族で楽しむバレンタインサンドイッチ

テーブルにいろんな具材を広げて、家族でわいわい言いながら、それぞれお好みのサンドイッチを作るパーティーのご提案です。今回はチキン&野菜をメインに、卵&チーズ、フルーツやクリームなどを用意。ハート型にくり抜いたパンやチョコクリームなども用意すれば、一気にバレンタインモードになります。
人数4~5人分
調理時間40分
カロリー(1人分)849kcal
塩分(1人分)3.3 g
レシピ制作者神田智美
材料
パン(10枚切り)2袋ほど(お好みで)
バター(パンに塗る分)適量
チキンのマスタード焼き
鶏もも肉400g
こしょう薄力粉オリーブオイル各適量
チキンのマスタード焼き A
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ大さじ1
大さじ1
はちみつ小さじ1/2
粒マスタード小さじ1/2
卵&チーズ
ゆで卵4個
好みのプロセスチーズ2~3個
マヨネーズ大さじ3~4
少々
野菜類
グリーンリーフ適量
トマト1/2~1個
きゅうり1本
マヨネーズこしょう適量
フルーツ
いちご黄桃(缶詰め)各適量
クリーム
ホイップクリーム市販チョコクリームキューブチョコ各適量
用意するすべての具材はお好みで何でもかまいません。カツやハンバーグ、ハムやベーコン、スライスチーズなどもおすすめ。用意する量も人数や好みで調節していただいてかまいません。

作り方

  1. パンは内4枚ほどをハート型でくり抜き、皿に並べる。他はそのまま皿に並べる。
    パン1枚で4つのハートをくり抜いています。お好みで耳はカットしても。どちらも食べる直前まで乾燥しないようにラップをしておく。
  2. 野菜類、フルーツ類はパンに挟んだりのせたりしやすいように、カットして皿に並べる。 クリーム類なども適量を器に出しておく。
  3. ゆで卵は殻をむき、スライサーで縦横に切る。チーズは5mm角に切り、卵とともにボウルに入れ、マヨネーズ、塩を加えて和える。(卵&チーズの完成)
  4. 鶏肉は4つ(1つ100gほど)に切り分け、全体に塩・こしょうをし、うっすら薄力粉を茶こしでまぶす。Aは混ぜ合わせる。
  5. フライパンにオリーブオイルをひき、鶏肉を皮目から焼く。焼き色がついたらひっくり返し、ふたをして弱火で6~7分蒸し焼きにする。ふたをとり、余分な油をキッチンペーパーで吸い取ったら、再び中火にして皮目をパリッと焼き直し、Aを加えてよく絡める。水分がほぼなくなったら皿にとる。(チキンのマスタード焼きの完成)
  6. テーブルにパン、具材をすべて広げ、それぞれお好みでサンドイッチを作る。チキンサンド:ラップの上にバターを塗ったパンを置く→グリーンリーフ、きゅうり+マヨネーズ→トマトの輪切り+こしょう→チキンのマスタード焼き→バターを塗ったパンで挟む→ラップで全体を包み、ラップごと半分に切る。卵サンド:バターを塗ったパンで卵&チーズを挟んで半分に切る。フルーツパン&チョコパン:ハート型にくりぬいたパンにホイップクリームをスプーンでのせ、半分に切ったいちご、黄桃をそれぞれのせる。チョコパンはチョコクリームをスプーンでのせ、上にキューブチョコをのせる。
    パンに挟む具が多くなる場合は、ラップを下に敷いてパンを組み立て、全体を覆ってからラップごとカットすると、崩れることなくきれいに切れます。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「家族で楽しむバレンタインサンドイッチ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?