かますのリゾット柚子の香り

2969
秋においしいカマスを香ばしく焼いてリゾットに合わせます。あぶらののったかますのしょうゆ焼きにかぼすをたっぷり絞って、お米もバターにほんのりおしょうゆ風味。柚子も香る和のリゾットです。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る

ポイント
お魚をおろすのは魚屋さんにお願いしても。中骨ももらってスープをとってください。

人数2人分
調理時間30分
カロリー(1人分)699kcal
塩分(1人分)3.7 g
レシピ制作者神田賀子
材料
かます1尾(350g)
まいたけ1パック(100g)
1合
にんにく小1片
昆布10g
白ワイン50ml
EXVオリーブ油大さじ1
バター15g
ヤマサ鮮度の一滴 香り立つ超特選しょうゆ大さじ1+小さじ2
柚子こしょう小さじi2/3
すだち1個
かますは一夜干しなども多く売っています。こちらでも同様に作れます。その場合STEP2のスープは「ヤマサ昆布つゆ」などを薄めに希釈して使ってください。

作り方

  1. かますは3枚におろして、身は半分に切って皮に包丁を入れ、大さじ1の「ヤマサ鮮度の一滴香り立つ超特選しょうゆ」につける。骨はたっぷりの塩(分量外)をふって10分おいたらさっと湯引く。
  2. 小鍋に水500ccと昆布、骨を入れ弱火にかけ15分ほど加熱してスープを取る。
  3. みじん切りにしたにんにくを厚手の鍋に入れ、オリーブオイルとバターを加え弱火で炒め、香りがたってきたら米を入れてさっといため、ワインを入れる。
  4. STEP3にSTEP2のスープの1/3ほどを入れなるべく混ぜずに弱火で炊いていく。約15~20分程度。途中水分がなくなってきたら少しずつ入れる。
  5. STEP4の間に小房に分けた舞茸をホイルに包みグリルで焼く。しょうゆ漬けのかますも隣で焼く。
  6. STEP4がほどよく炊けたら柚子こしょうを混ぜ、ほぐした半量のかます、舞茸、「ヤマサ鮮度の一滴香り立つ超特選しょうゆ」小さじ2と共にさっくり混ぜる。器によそって残りのかますを上にのせ、かぼすを添える。
    お好みで粉チーズをかけていただく。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「かますのリゾット柚子の香り」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop