鮭ときのこの絹和え混ぜごはん

2928
「ヤマサ鮮度生活 味なめらか絹しょうゆ」で作る、絹和え混ぜごはんのレシピです。秋を代表する食材の生鮭ときのこの具材を炊き立ての新米に混ぜるだけで、旬のおいしさをたっぷりと堪能できます。バターのコクが引き立てる、マイルドなしょうゆの味と香りも◎。
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)391kcal
塩分(1人分)2.7 g
材料
ヤマサ鮮度生活 味なめらか絹しょうゆ大さじ2
鮭(生)1切
しめじ1パック
バター10g
ごはん300g
少々
大さじ1
万能ねぎ適量

作り方

  1. 生鮭に塩と酒を振って10分ほどおき、キッチンペーパーで表面を拭く。しめじは石づきをとって、小房に分ける。
  2. フライパンにバターを入れて中火にかけ、STEP1の生鮭を焼く。片面が焼けたら裏返し焼き、一度取り出して骨と皮を取り除く。
  3. 空いたフライパンにしめじを入れ、中火でしんなりするまで炒める。
  4. STEP3のフライパンにSTEP2の生鮭を戻し入れ、「ヤマサ鮮度生活 味なめらか絹しょうゆ」をまわしかけて火を止める。
  5. STEP4をあたたかいごはんに混ぜる。お好みで小口切りにした万能ねぎをのせる。
このレシピに対するコメント

何杯でもパクパク食べれそう

2018.09.24

「鮭ときのこの絹和え混ぜごはん」のクッキングレポ

レポを書く
  • 『バーミキュラライスポットで鮭ときのこの絹あえ混ぜごはん』

    木村文乃さんのCMソングを、ついつい歌いながら調理してしまいました_(^^;)ゞ

    湯豆腐だったので、おかずがなくても食べられる混ぜごはん。
    本当に美味しかったです。

    Totop