ちくわと青のりのスペイン風オムレツ

2855
「ヤマサ昆布つゆ白だし」で風味づけしたスペイン風オムレツは、ちくわと青のりをたっぷり入れた和DEミックスな一品です。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る

ポイント
厚みのあるオムレツなので、焦げないようじっくりと焼くのがポイントです。ちくわの塩気がしっかりしているので、お弁当やおさけのおつまみにもおすすめです。

人数2人分
調理時間15分
カロリー(1人分)372kcal
塩分(1人分)3.0 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
ちくわ2本
青のり大さじ2
4個
シュレッドチーズ40g
ヤマサ昆布つゆ白だし小さじ2
牛乳大さじ2
バター20g

作り方

  1. ちくわは5mm厚さの輪切りにする。
  2. ボウルに卵を割り入れて溶く。「ヤマサ昆布つゆ白だし」、牛乳をいれよく混ぜたら、青のりとシュレッドチーズを加える。
  3. フライパンを中火で熱し、バターを溶かす。ちくわをいれ炒め、STEP2のたまご液を流し入れたらざっと混ぜ、手早く平らにする。
  4. 弱めの中火で焼き色がつくまでじっくりと焼き(3分〜)、裏返して更に焼く(2分〜)。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「ちくわと青のりのスペイン風オムレツ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop