筍と芽キャベツの春サラダ

旬の野菜をふんだんに使った彩りも美しい春爛漫のサラダです。「ヤマサ まる生おろしぽん酢」に柚子こしょうを加えたほんのりぴりっとしたドレッシングで。
人数2人分
調理時間20分
カロリー(1人分)257kcal
塩分(1人分)2.1 g
レシピ制作者神田賀子
材料
筍(ゆでたもの)200g
スナップえんどう8〜10本
芽キャベツ3、4個
春菊やレタスなど1/2束
ヤマサ 鮮度生活絹しょうゆ小さじ2
砂糖小さじ2/3
ヤマサ まる生おろしぽん酢大さじ2
柚子こしょう小さじ1/3
EXオリーブオイル大さじ2
バター10g
小麦粉少々

作り方

  1. 「ヤマサ まる生おろしぽん酢」に柚子こしょうとオリーブオイルをよく混ぜドレッシングにする
  2. スナップえんどうは両側の筋を除き、熱湯で色よく茹で水に取る
  3. 芽キャベツは縦半分に切り、サラダ油(分量外)を入れたフライパンで断面を色よく焼いたら、水少々を加えて蓋をして蒸し焼きにする。
  4. 筍は下の方を1cm厚さに半月またはいちょう切りにし、穂先は1cm厚さに放射状に切る。熱湯で1~2分茹でる。水気を切って小麦粉を薄くつけ、フライパンにオイル(分量外)とバターを落として中火で両面1分ずつ焼き、「ヤマサ 鮮度生活絹しょうゆ」と砂糖を混ぜたタレを絡める。
    味のつきにくい筍は下ゆでして粉をまぶして焼きます。ひと手間ですがバターと「ヤマサ 鮮度生活絹しょうゆ」がよく絡まっておいしくなります。
  5. 皿に食べやすく切った春菊(またはレタス)、芽キャベツ、たけのこ、スナップえんどうを盛り合せ、ドレッシングをかける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「筍と芽キャベツの春サラダ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?