ごぼうと牛肉の炊き込みご飯

2651
「ヤマサすき焼専科」で味付けした具材を、そのまま炊き込みごはんに。 お好みでまいたけや椎茸などのキノコ類を入れるのもおすすめです。
人数3〜4人分
調理時間45分

米の浸水時間含む

カロリー(1人分)429kcal
塩分(1人分)1.1g
レシピ制作者柚木 さとみ
材料
二合
牛肉(薄切り)100g
ごぼう40g
油揚げ1枚
万能ねぎ1〜2本
ヤマサすき焼専科大さじ4
A
320ml
大さじ1
ごま適量

作り方

  1. 米を研ぎ、30分浸水させる。牛肉は食べやすい大きさに切る。ごぼうはささがきにしてさっと水にさらす。油揚げは熱湯をまわしかけて油ぬきをし、横2等分にしてから細切りにする。万能ねぎはななめ細切りにする。
  2. 牛肉と水気をきったごぼう、油揚げをボウルに入れ、「ヤマサすき焼専科」で下味をつける。
  3. 浸水した米の水気をよく切り、鍋にAを入れる。米の上に、STEP2を調味料(「ヤマサすき焼専科」)ごと加える。
  4. 蓋をして中火にかけ、沸騰したら弱火におとして10分炊く。火をとめ、さらに10分蒸らしたらごまを加えざっくりと混ぜる。
  5. 器に盛り、万能ねぎをあしらう。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「ごぼうと牛肉の炊き込みご飯」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop