芋・栗・かぼちゃパスタ

ホクホクの秋の味覚が大集合したパスタ。クリームソースには、「ヤマサ昆布つゆ 白だし」を入れる事で旨味をアップします。濃厚なお味なので、仕上げにレモンの酸味を加えることで、バランスのよい食べ口に仕上げるのがポイント。
人数2人分
調理時間25分
カロリー(1人分)713kcal
塩分(1人分)1.6 g
レシピ制作者五十嵐夫妻
材料
スパゲッティ180g
ベーコン3枚
さつまいも1/2本
かぼちゃ1/8個
甘栗10g
レモン適量
牛乳300cc
ヤマサ昆布つゆ白だし大さじ1
おろしにんにく小さじ1/4
こしょう適量
オリーブ油大さじ1

作り方

  1. ベーコンは1cm幅に切る。さつまいもは千切りする。かぼちゃは皮をむいて薄切りし、耐熱ボウルに入れてラップしたら500Wのレンジで3〜4分加熱し、熱いうちにつぶす。甘栗は粗みじん切りする。レモンはくし切りする。
  2. フライパンにオリーブ油を引いて中火にかけ、ベーコン、さつまいもを炒めたら、かぼちゃ、牛乳、「ヤマサ昆布つゆ白だし」、おろしにんにくを加えてとろみがつくまで煮る。
  3. 茹でたスパゲッティを加え、塩・こしょうで味を調える。
  4. 器に盛り、甘栗を散らしてレモンを添えたら完成。
このレシピに対するコメント

大好きな芋栗南瓜がたっぷりでおいしそう!涼しくなったら作りたいなぁ〜!

2014.08.20

「芋・栗・かぼちゃパスタ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?