うなぎとにんじんと絹さやのきんぴら

99
ビタミンB群が豊富なうなぎは一年中手に入る目に優秀な素材。にんじんのビタミンAと絹さやのビタミンCと一緒に食べると効果的です。サッと作れる副菜にぴったりです。
人数4人分
調理時間15分
カロリー(1人分)205kcal
塩分(1人分)0.9 g
材料
うなぎ150g
にんじん1本
絹さや15枚
ごま油大さじ2
ヤマサ昆布つゆ大さじ2
大さじ1
砂糖小さじ1
赤唐辛子の小口切り1/2本分

作り方

  1. にんじんは皮付きのまま8cm厚さの斜め切りにしてから太めのせん切りにします。絹さやは筋を取り、縦に細切りにします。
  2. まな板の上にアルミホイルをひき、その上にうなぎをのせ、2×4cmの大きさに切ります。(ホイルの上で切るとまな板がたれで汚れず、移動も簡単です。)
  3. を混ぜ合わせておきます。
  4. フライパンにごま油を中火で熱し、にんじんを1分ほど炒め、STEP3を回し入れ絹さやとうなぎを加えて、水分を飛ばすように炒めます。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「うなぎとにんじんと絹さやのきんぴら」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop