鶏の照り焼丼

タレの味がしっかり染み込んだ鶏の照り焼きは白いご飯にピッタリ。しっかりとたれを煮詰めることが美味しく作るコツ。
人数1人分
調理時間20分
カロリー(1人分)983kcal
塩分(1人分)3.6 g
材料
鶏もも肉130g
ご飯250g
60g(1個)
絹さや2枚
サラダ油適量
砂糖6g(小さじ2)
ヤマサ昆布つゆ30ml(大さじ2)

作り方

  1. フライパンを火にかけサラダ油を熱し、溶いた卵を入れて、かきまわしながら焼いてそぼろ状にする。
  2. フライパンを火にかけサラダ油を熱し、切り込みを入れて広げた鶏もも肉を焼き、火がとおったら、砂糖6gと「ヤマサ昆布つゆ」30mlを合わせたたれを加え、からめながら軽く煮つめる。
  3. 丼にご飯を盛り、STEP1をのせ、食べやすい大きさに切ったSTEP2をのせ、下茹でした絹さやを添える。
このレシピに対するコメント

家族の大好物です。たれのしみたご飯、美味しいです。

2017.06.16

「鶏の照り焼丼」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?