ささみの玉ねぎのこぶおろしソース

2520
すりおろし玉ねぎと「ヤマサ昆布つゆ」をささみソテーのソースに。玉ねぎの甘みが加わった『こぶおろし』で、鶏ささみ料理のバリエーションがひろがる!

ポイント
鶏ささみはそぎ切りにすることで柔らかく仕上がります。ポリ袋を使うと、効率よく小麦粉をまぶすことができ、後片付けもラクチン。「ヤマサ昆布つゆ」と相性のいいバターで焼くのもポイントで、コクと風味がひろがります。

人数2人分
調理時間15分
カロリー(1人分)204kcal
塩分(1人分)2.2g
材料
鶏ささみ5本
サラダ菜ブロッコリースプラウトミニトマト各適量
薄力粉大さじ1
バター10g
A
玉ねぎ1/4個
ヤマサ昆布つゆ大さじ2
大さじ2

作り方

  1. 鶏ささみは筋を取り、ひと口大のそぎ切りにする。ポリ袋にささみと薄力粉を入れてふり混ぜ、全体に粉をまぶす。
  2. Aの玉ねぎはすりおろし、「ヤマサ昆布つゆ」と水を混ぜ「こぶおろし」にする。
  3. フライパンにバターを入れて火にかけ、STEP1を並べ入れて焼く。両面をこんがりと焼いたらSTEP2を流し入れ、全体に絡める。
  4. 器にサラダ菜、ブロッコリースプラウト、ミニトマト、STEP3を盛り、フライパンに残ったたれを回しかける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「ささみの玉ねぎのこぶおろしソース」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop