ほうれん草とゆずのとろとろおすまし

762
ほうれん草のおすましに水溶きかたくり粉でとろみをつけた、口あたりのやさしい汁物です。ゆずの皮を添えると、香り高くなります。ほうれん草に含まれる鉄は、酸素を全身に運ぶなど冷え性の改善にも貢献します。また、おすましにとろみをつけると、からだを芯から温めることができます。
人数1人分
調理時間5分
カロリー(1人分)25kcal
塩分(1人分)2.4 g
材料
ほうれん草30g
ゆずの皮適量
かたくり粉小さじ1
A
だし1カップ
小さじ1/2
ヤマサうすくちしょうゆ小さじ1/2
ひとつまみ

作り方

  1. ほうれん草は軽く水をふってラップに包み、電子レンジ(600W)で30秒加熱する。冷水にとって水けを絞り、3cm長さに切る。
  2. ゆずの皮はせん切りにする。
  3. なべにAを煮立て、STEP1を加えて温まったら、倍量の水で溶いたかたくり粉を少しずつ加えてとろみをつける。
  4. 器に盛り、STEP2を添える。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「ほうれん草とゆずのとろとろおすまし」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop