つ茹でちゃんちゃん焼き

北海道の名物料理・ちゃんちゃん焼きは鮭などの魚と野菜を鉄板で焼いたもの。ホットプレートを使えば、簡単に楽しめます。
人数4人分
調理時間25分
カロリー(1人分)253kcal
塩分(1人分)3.0 g
材料
生鮭4切れ
キャベツ200g(3枚)
玉ねぎ100g(中1/2個)
にら100g(1把)
しめじ100g(1パック)
もやし50g(1/2袋)
バター20g
サラダ油適量
30ml(大さじ2)
ヤマサ昆布つゆ100ml(1/2カップ)

作り方

  1. 酒30mlと「ヤマサ昆布つゆ」50mlを合わせ、生鮭を10分程度漬け込む。
    甘みがほしい場合は、はちみつや砂糖を入れ調整してください。
  2. キャベツはザク切り、玉ねぎは薄切り、にらは4cm長さに切る。しめじは石突をとり小房に分け、もやしはひげをとる。
  3. ホットプレート(フライパン)にサラダ油を熱し、STEP2を入れ軽く炒め、「ヤマサ昆布つゆ」50mlで調味する。
  4. STEP3の上にSTEP1の汁をきった生鮭とバターをのせ、アルミホイルでおおい、蒸し焼にする。(途中で生鮭を裏返す。)
  5. 火がとおったら、器に取り分ける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「つ茹でちゃんちゃん焼き」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?