かぼちゃのお月見団子

かぼちゃと白玉粉と豆腐で作るツルンとのど越しの良いお月見団子です。甘いあんこや、みたらしあんも良いけれど納豆に絡めるのもおすすめ。納豆は絹のようになめらかな味わいの「ヤマサ 絹しょうゆ」と合わせることで、かぼちゃのやさしい甘味がひきたち、よりおいしくいただけます。家族の好みに合わせて色んなを味を用意し、お月見を楽しみましょう。
個数20個分(3~4人分)
調理時間30分
カロリー(1人分)205kcal
塩分(1人分)0.8 g
レシピ制作者長岡美津惠
材料
かぼちゃ(ペースト)100g
白玉粉100g
豆腐(絹)100g
A
納豆(小粒)50g
ヤマサ 絹しょうゆ小さじ1
和からし少々
小ねぎ(小口切り)少々
B
50ml
ヤマサ 絹しょうゆ大さじ1
砂糖大さじ1
片栗粉小さじ1
粒あん(市販品)お好み量
かぼちゃペーストは適当にカットしたかぼちゃをラップに包みレンジ加熱した後、皮を除いてペースト状にしたものです。

作り方

  1. <かぼちゃだんご>ボウルに白玉粉と絹ごし豆腐を入れて粒々が無くなるまでしっかりこねる。ここにかぼちゃペーストを加えて再度しっかりこねる。ひと口大に丸め真ん中をくぼませる。鍋にたっぷりの湯を沸かし、かぼちゃだんごを加えて弱火から中火で2~3分ゆでる。浮いて来たら冷水に取り粗熱を取る。
  2. <納豆タレ>Aを混ぜる。
  3. <みたらしあん>小鍋にBを入れて中火にかける。かき混ぜながらとろみがつくまで煮詰める。
  4. かぼちゃだんごを器に盛る。納豆タレ、みたらしあん、粒あん、お好みの味をかけて頂く。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「かぼちゃのお月見団子」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?