昆布ぽん酢で食べる厚切りステーキ

煮詰めた赤ワインに「ヤマサ昆布ぽん酢」を加えるだけで、簡単にコクのあるステーキソースが完成!厚切りの牛肉にぴったりです。
■「和の食材 × 世界の料理」や「世界の食材 × 和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる " 和DE ミックスレシピ " をもっと見る
人数2人分
調理時間30分
カロリー(1人分)463kcal
塩分(1人分)3.4 g
レシピ制作者瀬 友美/ひよこ食堂.
材料
牛肉(ステーキ用)500g
オリーブオイル大さじ1
バター(無塩)大さじ1
5g
こしょう適量
<ソース>
赤ワイン大さじ3
ヤマサ昆布ぽん酢大さじ1

作り方

  1. あらかじめ牛ステーキ用肉は、冷蔵庫から出し常温に戻し、水気をペーパーでふき取る。
  2. 耐熱容器に赤ワインを入れ600Wの電子レンジで4~5分加熱し、「ヤマサ昆布ぽん酢」を加え混ぜ合わせる。
    赤ワインは少し深さのある耐熱容器に入れ、電子レンジで加熱して煮詰めます。
  3. STEP1に塩、こしょうをふりなじませ、フライパンにオリーブオイルひき熱し、肉を立て脂身の部分から焼く。フライパンを傾け焦げ目がつくまで揚げ焼きにし、仕上げに無塩バターを加え上下を返して焼き、アルミ箔で包み10分ほどおく。食べやすい厚さに切り、STEP2のソースをかけて完成。
    肉の1%を目安に塩をふり、時間を置かずに熱したフライパンに移し焼きます。焦げ目がつくまでしっかり焼き、フライパンを傾け揚げ焼きにします。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「昆布ぽん酢で食べる厚切りステーキ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?