オートミールでみたらし団子風

まるで団子のような柔らかさのオートミールに、甘さ控えめのみたらしダレをかけました。「ヤマサ鮮度生活 特選丸大豆しょうゆ」をベースにしたタレは華やかな風味とまろやかさがあり、年齢を問わずおいしく食べていただけるやさしい味。白玉粉などで作るよりも低カロリー低糖質な嬉しいおやつです。
■「和の食材 × 世界の料理」や「世界の食材 × 和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる " 和DE ミックスレシピ " をもっと見る
人数2人分
調理時間10分
カロリー(1人分)182kcal
塩分(1人分)1.8 g
レシピ制作者奥田和美/たっきーママ.
材料
A
オートミール(クイックオーツ、又はインスタントオーツ)40g
片栗粉小さじ2
120ml
B
120ml
砂糖大さじ2と1/2
片栗粉大さじ1
ヤマサ鮮度生活 特選丸大豆しょうゆ大さじ1と1/2
みりん大さじ1と1/2
オートミールは砕かれた「クイックオーツ」又は「インスタントオーツ」を使用してください。

作り方

  1. レンジ対応の耐熱容器にAを入れて混ぜ、ふんわりラップをかけてレンジ(600W)で2分加熱したら混ぜる。
    ふんわりラップをかけて加熱することで粘り気が出て、ラップの上から揉むことでよりもちもちの食感が生まれます。みたらしダレは片栗粉を調味料と一緒に入れているため、火にかける前によく混ぜて溶かしてから火にかけてください。火にかけてからも絶えず混ぜることでダマになるのを防ぎます。
  2. STEP1をラップで包み、手でよく揉む。
  3. 小鍋にBを入れてよく混ぜたら中火にかけ、絶えず混ぜながらとろみがついたら火を止める。
    みたらしダレは片栗粉を調味料と一緒に入れているため、火にかける前によく混ぜて溶かしてから火にかけてください。火にかけてからも絶えず混ぜることでダマになるのを防ぎます。
  4. STEP2で小さな団子を作り、STEP3に入れたらよく混ぜてからめる。あれば竹串に刺して器に盛り、タレをたっぷりかける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「オートミールでみたらし団子風」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?