黒豆レーズン

おせち料理に欠かせない「黒豆煮」にレーズンとラム酒を加えて洋風テイストに仕上げました。レーズンの程よい酸味とプチッとした食感がアクセントになり新感覚の美味しさが楽しめます。ラム酒の風味でよりオシャレな味わいに仕上がりました。
■「和の食材 × 世界の料理」や「世界の食材 × 和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる " 和DE ミックスレシピ " をもっと見る
人数4人分
調理時間5分

(黒豆煮の調理時間と漬け込み時間は含まず)

カロリー(1人分)131kcal
塩分(1人分)0.2 g
レシピ制作者長岡美津惠
材料
<黒豆煮>
乾燥黒豆150g
<黒豆煮>A
砂糖150g
ヤマサ 絹しょうゆ小さじ1
重曹小さじ1/2
700cc
<黒豆レーズン>B
黒豆煮の豆100g
黒豆煮の煮汁50g
ドライレーズン40g
ラム酒小さじ2~調整
ドライレーズンがオイルコーティングされている場合は熱湯にサッとつけてオイルを洗い流してからご使用ください。お子様や車を運転する方が召し上がる場合はラム酒の使用をお控えください。 

作り方

  1. <黒豆煮の作り方>厚手の鍋にAを入れて火にかけ沸騰させる。乾燥黒豆を加え再度沸騰したら火を止める。蓋をして6時間以上浸しておく。浸し終わったら鍋の蓋を取り中火にかける。沸騰したら弱火にする。蓋を2mmほどずらしてかけ黒豆がやわらかくなるまで3~4時間コトコト煮る。
    途中様子を見て煮汁が少なくなったら水を足す。煮上がったら煮汁に漬けたまま冷ます。(黒豆煮の仕上がりは煮汁と合わせて600g位になります)
  2. <黒豆レーズンの作り方>STEP1の黒豆煮からBの分量を取り出しドライレーズンとラム酒を加え2時間以上漬け込む。
    漬け込む時間が長いほどおいしいです。その場合冷蔵庫で保管しましょう。
このレシピに対するコメント

お節料理に一品あるといいですね。招福🎵😺

2021.12.25

「黒豆レーズン」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?