冷やし中華うどん

うどんで作る冷やし中華は濃厚な「ヤマサごまだれ専科」がよく合います。 お好みでラー油をかけてピリ辛に味変してもおいしいです。
■「和の食材 × 世界の料理」や「世界の食材 × 和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる " 和DE ミックスレシピ " をもっと見る
人数2人分
調理時間15分
カロリー(1人分)434kcal
塩分(1人分)3.2 g
レシピ制作者藤原 朋未
材料
うどん2玉
トマト1/2個
きゅうり1/2本
カニカマ8~10本
1個
ヤマサごまだれ専科適量
ラー油適宜

作り方

  1. うどんは袋の表示通りにゆで、流水で冷まし水気をしっかり切って器に盛り付ける。 卵は熱湯で約8~10分ほどお好みの固さに茹でてゆで卵を作る。
  2. トマトは薄切りにする。きゅうりは斜め薄切りにする。カニカマは細く割く。ゆで卵は半分に切る。
  3. うどんの上に、STEP2を半量ずつのせ、「ヤマサごまだれ専科」をまわしかける。お好みでラー油をかける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「冷やし中華うどん」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?