ミニトマトの肉巻き照り焼き・団子風

小さなミニトマトに豚肉を巻き付けて、お団子に見立てました。これ1本で味が決まる「ヤマサ昆布つゆ」に、みりんを加えて少しの甘味と照りをプラス。一口で食べると、甘めの照り焼きの中に、加熱によって甘味を増したジューシーなミニトマトが口いっぱいに広がます!
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み 合わせで新しいおいしさを発見できる"和 DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2人分
調理時間15分
カロリー(1人分)514kcal
塩分(1人分)1.8 g
レシピ制作者奥田 和美/たっきーママ
材料
ミニトマト12個
豚肉(ばら薄切り、ロースでも可)6枚
薄力粉こしょう適量
サラダ油大さじ1
A
ヤマサ昆布つゆ大さじ2
みりん大さじ1

作り方

  1. ミニトマトはヘタを取り洗っておく。豚肉は半分の長さに切り、塩、こしょうを振っておく。
    豚ばら薄切り肉の長さが短いものは半分に切らずにそのまま巻いてください。
  2. 豚肉を広げてミニトマトを巻いていき、手でギュッと包んで形を整える。
    ミニトマトを巻く時は、全体に巻き付けるようにトマトを動かしながら隙間をふさいで行きます。最後に手でギュッと包むと丸くなるのであまりきれいに巻けなくても大丈夫。
  3. STEP1に薄力粉をまぶし、サラダ油を中火で熱したフライパンで転がしながら焼き、全体にしっかり火が通ったらAを加えて転がしながら煮からめて照りをつける。
  4. 竹串にSTEP2を3個ずつ刺す。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「ミニトマトの肉巻き照り焼き・団子風」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?