揚げ春雨の中華あんかけ

春雨を揚げることで春雨が膨らみ、ふわふわサクサクの食感に。その上にあんかけをかけて崩しながら食べると食感も楽しくてとってもおいしい。春雨が無味なので、あんかけには優しくコクのある「ヤマサ 絹しょうゆ」を使ってしっかりとした味に仕上げるとバランスが良いです。
人数2人分
調理時間15分
カロリー(1人分)253kcal
塩分(1人分)3.1 g
レシピ制作者奥田 和美/たっきーママ
材料
春雨10g(乾燥した状態で)
豚肉(こま切れ)100g
白菜100g(ざく切り)
サラダ油適量
A
200ml
鶏がらスープの素片栗粉各大さじ1
ヤマサ 絹しょうゆ大さじ1
砂糖ごま油各小さじ1

作り方

  1. フライパンにサラダ油を3mmほどの高さまで入れて中火で熱し、菜箸に気泡がつくくらいまで熱したら春雨を入れて揚げ、白く膨らんだら取り出して油を切って器に盛る。
    春雨を揚げる時はサラダ油をしっかりと熱してから春雨を入れてください。温度が低いと春雨が膨らむ前に揚がってしまい、膨らまないまま茶色くなってしまいます。熱した油に春雨を入れると一瞬でブワッと膨らみ、一瞬大きな音がします。
  2. 別のフライパンにサラダ油(大さじ1ほど)を中火で熱し、豚こま切れ肉を炒めて色が変わったら白菜を加えて炒める。
  3. 白菜がしんなりしたら、よく混ぜ合わせたAを加えて、とろみがつくまで木べらなどで絶えず混ぜ、STEP1にかける。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「揚げ春雨の中華あんかけ」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?