角切りれんこんとひき肉のきんぴらでガパオ風ライス

常備菜「角切りれんこんとひき肉のバターしょうゆきんぴら 」のアレンジレシピ。ごはんとの相性抜群のきんぴらを、バジルとフライドエッグで即席ガパオ風ライスにアレンジしました。
■「角切りれんこんとひき肉のバターしょうゆきんぴら」の作り方はコチラから。

■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数1人分
調理時間10分
カロリー(1人分)787kcal
塩分(1人分)1.6 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
角切りれんこんとひき肉のバターしょうゆきんぴら100g
バジル4〜5枚
プチトマト1個
ごはん200g
たまご1個
小さじ2
ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩適宜
ジャスミンライスを使用すれば、よりエスニックな仕上がりになります。

作り方

  1. フライドエッグをつくる。フライパンに油をあたため(中火)、たまごを静かに割り入れる。まわりがカリッとするまで、フライパンを傾けながら火を通してとりだす。
    油ハネ注意
  2. 油をペーパーで軽くふきとり、「角切りれんこんとひき肉のバターしょうゆきんぴら」をいれさっと炒める。火をとめてバジルをちぎり入れて混ぜる。(トッピング用は除く)
  3. 器に温かいごはん、STEP2のきんぴら、STEP1のフライドエッグを盛りつける。バジルを飾り、2等分に切ったミニトマトをのせる。
    お好みで「ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩」をたらす。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「角切りれんこんとひき肉のきんぴらでガパオ風ライス」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?