ツナとトマトのバターじょうゆスパゲッティ(取り分け後期食)

ツナと野菜をトマトペーストで煮込み、コクのあるバターじょうゆで仕上げます。「ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩」の2段使いで簡単に作ることができる、取り分け離乳食です。

ポイント
ソースは多めに出来るので、こども分(約30g)をもう1食分取り分けて保存容器に入れて冷凍保存も可能です。

人数2人分(大人1人分+こども1人分)
調理時間15分
カロリー(1人分)633kcal
塩分(1人分)1.5 g
レシピ制作者藤原 朋未
材料
A
にんじん1/3本(50g)
玉ねぎ1/4個(50g)
バター5g
スパゲッティ100~120g
ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩小さじ1
青じそ2枚
青のり少々
B
ツナ(水煮缶)1缶(70g)
トマトペースト大さじ1
ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩小さじ1/2
100ml

作り方

  1. にんじん、玉ねぎはみじん切りにする。青じそは千切りにする。
  2. 鍋にバターを入れて中火にかけ、Aを入れて炒める。野菜に火が通ったらBを加えて、弱火で10分煮る。こども分(約30g)を取り出しておく。STEP2の残りに「ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩」を加え味を調える。
  3. スパゲッティを表示時間通りに茹でる。大人分を取りだしてザルにあけ、こども分はさらに柔らかく茹で2~3㎝長さに刻む。
  4. STEP3のこども用のスパゲッティにこども用のソースを混ぜて器に盛り、青のりをかける。大人用はスパゲッティを器に盛り、STEP2のソースをかけて、青じそをのせる。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「ツナとトマトのバターじょうゆスパゲッティ(取り分け後期食)」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?