アボカドのタルタル丼

カリフォルニアロールを丼にしたイメージで、サーモンときゅうり、そしてアボカドをタルタルにし、「ヤマサ まる生ぽん酢」 でさっぱりと味付けし、ご飯に乗せます。
■「和の食材×世界の料理」や「世界の食材×和の料理」の意外な組み合わせで新しいおいしさを発見できる"和DEミックスレシピ "をもっと見る
人数2人分
調理時間30分
カロリー(1人分)529kcal
塩分(1人分)1.5 g
レシピ制作者マッキー(@mackinpo)
材料
サーモン(切り身、皮なし)150g
きゅうり1本
アボカド1個
かいわれ大根適量
ヤマサ まる生ぽん酢大さじ2
わさび小さじ1
白ごま小さじ1
海苔(刻んだもの)適量

作り方

  1. サーモンの切り身は血合いの部分があれば取り除き、アボカドは皮をむいて種を取りそれぞれ1cm角程度の大きさに刻む。
  2. きゅうりは塩をまぶし、まな板の上で「板ずり」をしたあと熱湯に入れて30秒ほど茹でて水にさらしたあと、5mm程度に細かく切り刻む。
    きゅうりは「板ずり」をすることで表面のイボの殺菌や食感をよくするので是非やってみてください。
  3. ボウルにSTEP1・STEP2の材料を入れ、「ヤマサ まる生ぽん酢」・わさびを加えてさっと和える。
  4. 器に白ご飯を盛り、STEP3の具材をのせて白ごま・刻み海苔を散らし、仕上げにかいわれ大根をあしらい完成。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「アボカドのタルタル丼」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?