おめかしスヌーピー稲荷

可愛らしくおめかしをしたスヌーピー稲荷です。野菜や小さな目玉焼きを乗せて色んなオシャレを楽しみましょう。稲荷皮は「ヤマサ鮮度生活 特選丸大豆しょうゆ」とお砂糖でジュワっとツヤよく煮含めました。

ポイント
スライスチーズに張り付けた海苔をカットして作った耳は形がしっかりしているので色んな表情を楽しめます。

個数8個分
調理時間45分
カロリー(1個分)143kcal
塩分(1個分)1.8 g
1個あたり長岡美津惠
材料
油揚げ4枚
A
300ml
ヤマサ鮮度生活 特選丸大豆しょうゆ大さじ4
砂糖大さじ3
みりん大さじ1
酢飯300g位
海苔(耳、鼻、口)適量
スライスチーズ1枚
黒ごま適量
にんじんヤングコーン適量
ラディッシュきゅうり適量
うずらの卵適量

作り方

  1. 油揚げは半分にカットした後、熱湯をかけ油抜きする。小鍋にAを入れて沸騰させる。油揚げを入れて落し蓋をし煮汁が無くなるまで煮詰めた後、そのまま冷まして稲荷皮の出来上がり。
  2. スライスチーズに海苔を貼りハサミで耳の形に切り抜く。海苔で鼻と口を切り抜く。にんじんとヤングコーンは軽く茹でハート型や輪切りにする。ラディッシュ、きゅうりは輪切り。うずら卵のは目玉焼きにする。
    うずらの卵の目玉焼きは白身が広がってしまうので焼き上がった後、キッチンばさみなどで帽子のようにカットしています。
  3. 稲荷皮を開きふちを内側に折り込む。好みのスヌーピの形を意識して酢飯を詰める。黒ゴマで目を付けSTEP2で作ったパーツをトッピングする。他、野菜を工夫してカットし好きなようにトッピングする。
このレシピに対するコメント
最初のコメントを投稿しませんか?

「おめかしスヌーピー稲荷」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?