いちごと水菜、かぶの和えもの

3138
いちごを使った春らしい和え物。水菜とかぶの下ごしらえがポイントです。

ポイント
※しょうゆ洗いは、ごく少量のしょうゆをかけてから水気を絞ることをいいます。しょうゆ洗いすることで余分な水分がぬけ、下味が入り、和え物が美味しく仕上がります。かぶも味のなじみがいいよう、かるく塩揉みしておくと味がぼけません。

人数2~3人分
調理時間15分
カロリー(1人分)24kcal
塩分(1人分)1.3 g
レシピ制作者柚木さとみ
材料
いちご4〜5個
水菜1/2束(約100g)
かぶ1個
小さじ1/2
ヤマサ まる生ぽん酢小さじ2
ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩小さじ1/4

作り方

  1. いちごはヘタを除き、薄切りにする。水菜はさっと湯通しして水にとり、水気を絞る。「ヤマサ 鮮度生活 絹しょうゆ減塩」でしょうゆ洗い(※)したあと根元をのぞき、食べやすい長さに切る。かぶは薄いくし型にし、塩もみして10分おいたら軽く水気を絞る。 
    水菜はさっと茹でたあと、色止めしてからしょうゆ洗いをして加えます。色止めは水にとって急冷すること。
  2. ボウルにSTEP1のいちご、水菜、かぶを入れ、「ヤマサ まる生ぽん酢」を加え和える。
このレシピに対するコメント

醤油洗い知りませんでした。
今度やってみます。

2019.03.20

「いちごと水菜、かぶの和えもの」のクッキングレポ

レポを書く
    最初のクッキングレポを投稿しませんか?
    Totop